ウォーキングをはじめよう

ダイエットや健康の為にウォーキングする方は年々増加しています。より体への負担を軽くする水中ウォーキング・プールウォーキングなどもあり、楽しく消費カロリーも高いので人気となっています。その他、ノルディックウォーキングなども注目されています。ウォーキング大会も各地でおこなわれていますし、気軽に始められますよね。様々な情報やウォーキングシューズなどについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク

サイト管理者

E-mail : kanri#pstdm.com

@を#と表示しています

ウォーキングの効果

スポンサードリンク

ヘルシー指向の昨今、ダイエットや健康促進のために意識的に歩く「ウォーキング」は、市民権を得た感があります。特にダイエットにはとても手軽な有機酸素運動であり、心肺機能を高めたり、体脂肪を効果的に燃焼させて消費カロリーを増やすことで、体の健康をキープし、肥満や高脂血症等の成人病を解消してくれます。また、骨の健康も保ち、女性に多い骨粗鬆症を防ぐことが出来ます。その他、老化防止やダイエット、生活習慣病の予防やストレス解消、ボケ防止等、いろいろな健康効果があります。皆さんも是非、毎日の生活習慣を見直すことにより、健康維持に取り組んでみてはいかがでしょうか。 人気のヒミツは、いつでも、どこでも、誰とでも気軽に出来ます。また、最近ではカラフルなウォーキングウエアやウォーキングシューズも発売されており、楽しんでウォーキングすることが出来ます。他のスポーツ用品のようにウォーキンググッズに費用がさほどかからないところもメリットです。ゼイゼイと息切れするくらい苦しいほどもないし、特別なウォーキングウエアがないと出来ないわけでもありません。当然自宅にウォーキングマシンがなくても問題ありません。特に早朝はさわやかで、とてもかんたんにストレス発散になります。しかも日ごろの運動不足の解消にも役立つということです。 実際に少しでもウォーキングをされた方はお分かりになるかと思いますが、身体が軽くなってとても元気が湧いてきますし、夜もよく眠れるようになります。また便秘の方はお通じが良くなり、食欲も湧いてくる等、短期で効果(早ければ当日、少なくとも数日で効果が出ます)が出てきます。それを励みとして繰り返すうちに、体質が改善されて「長期効果」が期待出来るのです。

簡単に

日々の生活の中でできるだけ歩く機会をたくさん作るように心掛けるようにしましょう。例えば、駅や会社などでは、エレベータやエスカレータではなく階段を上るようにしたり、外食する時は、近場のお店より遠くまで足を延ばすとか、帰宅する時は、一つ前の駅で降りて自宅まで歩くとか、ショッピングに出かけた時は少し遠回りするなど、出来るだけ日常生活や仕事の中で、足を使って歩くことを心掛けると体質改善の効果が出てくるのです。また日本ではまだ馴染みが少ないのですが、ノルディックウォーキングはヨーロッパではポピュラーです。