ラベルマイティあれこれ

ラベルマイティあれこれ

ラベルマイティとは、ジャストシステムが発売しているラベル作成用ソフトで、さまざまな物にかんたんにプリントすることが可能です。例えばはがきはもちろんの事、シール、名刺、カレンダー、CDやDVDのラベル、アイロンプリントなどさまざまな物へかんたんにプリント作成することが可能です。ラベルマイティのいろいろな情報をお届けします

スポンサードリンク

サイト管理者

E-mail : kanri#pstdm.com

@を#と表示しています

ラベル作成ソフトの定番

スポンサードリンク

パソコンでラベルを作成する場合、ジャストシステムのラベルマイティを使用すると、はがきや名刺などのラベルを、とてもきれいでかんたんに作ることができます。また、プリント用紙は、かなり多くのメーカーにも対応しており、例えば100円ショップでおなじみのダイソーからも、ラベルマイティ用紙が発売されていますのでとても手軽で経済的です。その他、ラベルマイティはバーコードやPOPも作成出来ますのでショップオーナーからも好評です。

ラベルマイティのあゆみ

ラベルマイティの歴史は、2000年にジャストシステム社内の公募で選ばれたアイデアから始まりました。今でこそパソコンでのラベル作りは珍しくはありませんが、当時は簡単できれいにお手ごろな価格でラベルを作成できるとあって、メディアからも注目を集めました。その後、幾度となく行われたヴァージョンアップにより、現在ではデジカメで撮影した画像を取り込むなど、とても便利で豊富な機能が追加されています。パソコンプリントではもうおなじみのはがきはもちろんの事、ネームシールや名刺、カレンダー、CDやDVDのインデックスや盤面ラベル、アイロンプリント。またウチワなどの特殊な物にも作ることが可能です。さらに対応用紙に関しても、ラベルマイティのホームページから情報を得ることが出来ます。ラベルマイティ購入者は、ユーザー登録後にいろいろな種類のテンプレートの無料ダウンロードが出来ます。そのテンプレートを使ってシールはもとよりポストカードや缶バッジなどへのプリントをすることができ、使い方はいたってかんたんで、マニュアルを見なくても分かりやすく、誰でも手軽にさまざまな物へプリントする事ができます。

対応メーカーについて

また電化製品量販店やホームセンター、パソコンショップではさまざまなメーカーのプリント用紙が数種類販売されていますが、ラベルマイティはキャノンやエプソン、エブリィマクセル、アピカ、サンワサプライやヒサゴ、エーワン、コクヨ、アルプス電気などの他、数多くのほとんどのメーカーのプリント用紙に対応することが可能です。現在発売されている約15,000種類ものプリント用紙に対応することにより、パソコン実用分野では圧倒的な人気を誇っています。また、用紙に関しての情報もラベルマイティの用紙情報検索ホームページからかんたんに情報を得ることが出来ます。