風水で部屋選び

風水で部屋選び

風水を賃貸マンションの部屋や購入する分譲マンションの部屋・玄関や寝室、子供部屋の位置等、家の間取りを決める際の参考にすることは、とても理にかなった良い方法の一つです。空気の流れや、色など、心理に働きかけるものを良くすることにより運気を上げるという考え方で、元来オカルトっぽい要素はほとんどありません。古来から伝わる人間の知恵を、自分がもっとも落ち着くべき住宅を選ぶ際に利用して、快適な生活を送って下さい。

スポンサードリンク

サイト管理者

E-mail : kanri#pstdm.com

@を#と表示しています

風水でみる部屋探し

スポンサードリンク

風水で重要視されるのは、玄関と道路の方向です。対極という、部屋の重心がわかれば、どの方角にすればよいのか知る事ができます。まずは、この方向を確認して下さい。ただ、このうちの玄関の方角が悪い・建物の方角が悪いという事になった場合であっても、観葉植物を置いたり、カーテン等の色を変えたりすることにより、運気を上昇させることができます。また、前に住んでいた人たちの運気が残っているような場合でも、方角を確認したうえで色の配置(カーテン等)をかえることにより、運気を良くすることができるのです。

間取り

風水では間取りは大変重要です。確かに、間取りによって家の快適さは違いますから当然の事といえます。間取りを変えれば空気の流れというものは変わりますから、昔からの知恵である風水により快適となる間取りや家具の配置、色にするべきでしょう。風水では、方角と色が重要であり、8つの方角とそれに合う色を組み合わせる事で運気を上昇させます。例えば、西に黄色のものを配置することにより金運が上がります。